1. 1989
  2. « Review(Year) 1988 »
  3. 1987
  4. privatesoulmusic

-1988-

◆浸透したニュー・ジャック・スウィング

その登場は、前触れもなく訪れた。ガイ(Guy)「Groove Me」である。ゴーゴーなどからのリズム感、そして教会ゴスペルの影響の強い、クワイアによるコーラスのリフレイン。この2つを巧みに絡ませた“ハネ”とストリート感。ニュー・ジャック・スウィングは、テディ・ライリー(Teddy Riley)によって世界中を浸透。そのスタートだといえるのがこの年である。このあと、まさに“雨後の筍”のように、ニュー・ジャックな曲が産み出された。それを歌うためのグループなども作られていった。

また、ベイビーフェイス(Babyface)のプロデュース力もクローズアップされ始め、キャリン・ホワイト(Karyn White)の「Superwoman」というヒットが生まれた。そんな2人を比べられるのが、この年のヒットであるボビー・ブラウン(Bobby Brown)の『Don't Be A Cruel』である。二人が同居して世界を動かした作品となった。

(2005.11.25)

-1988年の主な出来事- 
  1. 02月:カルガリー・オリンピック開催
  2. 03月:青函トンネル、東京ドーム完成
  3. 04月:瀬戸大橋開通
  4. 09月:ソウル・オリンピック開催
  5. 10月:ロッテ、近鉄の優勝を意地で阻止する
  6. 12月:十勝岳噴火
音楽
久保田利伸「You Were Mine」
田原俊彦「抱きしめてTonight」
映画
「となりのトトロ」
「ラスト・エンペラー」
吉本ばなな「キッチン」
村上春樹「ダンスダンスダンス」
野球
南海→ダイエー、阪急→オリックス
それぞれ球団の身売りが行われる

-1988年にリリースされた作品-

『Guy』

/ GUY

levert-just_coolin

『Just Coolin'』

/ LEVERT

tony_toni_tone-who

『Who?』

/ TONY TONI TONE

troop-troop

『Troop』

/ TROOP

TOPへ